ご寄付・ご支援の方法

インターネットによるご寄付(クレジットカードなど)

以下の募金は、クレジットカードまたはインターネットバンキング(ペイジー)による決済をご利用いただけます。

遺贈によるご寄付

近年、遺言に対する関心が高まっており、ご自身の願いを将来確実に実現させる方法として、遺言書を作成される方が増えています。また、慣習にとらわれない自由な相続を求める傾向も強まっています。
大切な財産の一部を慶應義塾へ寄付することで社会に貢献したいと希望される方のために、慶應義塾では信託銀行と提携して「遺贈による寄付制度」を設けています。

>>遺贈によるご寄付について詳しくはコチラ

相続財産からのご寄付

「慶應義塾が大好きであった故人を想い、相続財産の一部を慶應義塾の活動のために寄付したい」というご遺族様からのご相談やお申し出をいただいています。
慶應義塾では、ご遺族様の尊いご芳志に応えるために、相続財産からのご寄付を承っております。

>>相続財産からのご寄付について詳しくはコチラ

法人・団体(三田会・有志団体など)としてのご寄付

法人

お申し込み手続きの詳細につきましては、別途ご案内をお送りいたします。
お手数ですが、慶應義塾基金室までお問い合わせください。

>>お問い合わせフォームはコチラ

団体(三田会・有志団体など)

お手数ですが、直接、慶應義塾 基金室までお問い合わせください。

>>お問い合わせ先はコチラ

塾債

ご子女の在学期間中、資金を一時融通していただき、その運用益を慶應義塾の教育・研究のために使わせていただく学校債です。
大学卒業時、大学院修了時または慶應義塾離籍時に、慶應義塾基金室から償還のご案内をお送りいたしますので、そのご案内にもとづき手続きいただくことで償還 (お返し)いたします。
※ニューヨーク学院、通信教育部では募集しておりません。

>>塾債について詳しくはコチラ

慶應カード

慶應カードご利用代金の一部は慶應義塾に還元され、塾生の奨学金として有効に活用されています。
社中を繋ぐ「絆の一枚」として、是非多くの皆様に慶應カードをご利用いただきたくお願い申し上げます。

>>慶應カードによる寄付について詳しくはコチラ