みなさまよりお寄せいただいたメッセージ

  • 塾生の皆さんを応援しています。

    神奈川県 50代 塾員

  • 医療従事者の人たちが倒れないように、また、がんばっている分の正当な報酬をもらえることを願っています。医療崩壊が起きて、命の選択をせざるを得ない状況にならないことを切に願っています。

    東京都 30代 塾員

  • 未曾有の感染症に最前線でご努力されている医療従事者の方々に感謝申し上げます。日本の代表的な医学部を有する大学として、この国難に立ち向かって頂きたい。

    東京都 70代 塾員

  • コロナ流行中に治療して頂きました。少しではありますが、コロナ対策費をお手伝いしたいと思います。

    東京都 40代

  • 現役の学生達には、目標を失うことなく頑張ってほしい。

    愛知県 70代 塾員

  • 今回の災いを乗り越え、今後も慶應義塾の医療を頼る人々を救い続けて行って頂きたい。

    山形県 60代 塾員

  • 慶應の看護が原点になっており、好きだから

    東京都 40代 塾員

  • 私自身在学中に慶應義塾大学より奨学金をいただいた経験がありましたので、その恩返しができればと思い寄付させていただきました。未曾有の事態により、塾生が慶應義塾で学ぶチャンスが脅かされている今こそ、塾員として支援することができればと思っております。

    東京都 20代 塾員

  • 新型コロナに関わらず今後も起こりうる人類の危機退避にお役立て頂ければ幸いです。

    東京都 60代 塾員

  • 全世界的なコロナ禍のただなか、個人としてできることを考え、わずかですが、寄付をさせていただくことにしました。未来ある若い人のために、お役立てくださいますよう。

    東京都 60代

  • 慶応義塾大学病院にて定期的診察を受けています。大手術も受け生きながらえております。治癒し少しでも恩に報いることができればと思いご協力させていただきます。

    東京都 70代 塾員

  • コロナ禍で就学に支障のある、特に海外からの留学生の諸君の支援に、些少ながらお役立てください。

    神奈川県 60代 塾員

  • 春学期も終盤ですが、非常事態にもかかわらず、がまん強く勉学に励む塾生の姿に心を打たれ、微力ながら応援しようと思いました。みなさんの義塾で過ごした日々が思い出になることを祈っております。

    神奈川県 50代 塾

  • 維持会員であります。医療関係者の皆様に敬意と御礼を申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

    東京都 70代 塾員

  • 塾員であることで社会に出てから様々な恩恵に与って参りましたので、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

    千葉県 40代 塾員

  • 今の状況は医療崩壊が起きても不思議ではないと思います。慶応義塾の医療従事者OBとして是非ここは皆なの支援で乗り越えて欲しい思いで寄付をさせていただきました。

    神奈川県 70代 塾員

  • 新型コロナ問題では大変なご苦労をされておられるご様子.TVニュースで見ておりました。この寄付は私からの拍手です。

    東京都 70代 塾員

  • 慶應義塾大学病院勤務からはかなりの月日が経ってしまいましたが、慶應義塾にて教育を受けた看護職として、微力ながら病院医療支援に協力したいと思い参加させていただきました。

    東京都 50代

  • 慶應病院の看護師として勤務しておりました。病院勤務者は、プレッシャーの中で見えない敵と闘っていると想像します。安全な環境のもとで医療機関としての使命が果たせるよう、微力ながらも協力させていただきました。

    東京都 40代 塾員

  • コロナで就学困難な学生が出たり、勉学に集中できない学生が出れば次世代に禍根を残す。少なくとも慶應義塾からそういう学生を出さないのは卒業生の義務。親から全て出してもらい思い切り勉強できたのは有難い事だと今更ながらに思う。

    東京都 60代 塾員

  • 斯様な状況等に対する、今後の塾の対応キャパシティ向上に繋げて頂きたく存じます。

    東京都 50代 塾員

  • 塾で過ごした楽しい時代、仲間が私には大切なものとなっているから寄付を思い立ちました。塾には感謝してます。

    東京都 70代 塾員

  • 国全体が非常事態の時、医療分野で貢献されている方々を少しでも支援できれば幸いです。

    東京都 60代 塾員

  • 学術・医療・スポーツ・国際交流等、多方面で世界に貢献する教育機関であり続けること願います。

    東京都 70代 塾員

  • テレビのニュースで学費、生活費で困っている学生のことを知り寄付できる方法はないかと思っていました。留学生への支援も含まれているとのことでうれしく思いました。

    神奈川県 70代 塾員

  • 今回のコロナ禍の中で、自分に何か出来ないか悩みました。具体的な貢献が難しい中、せめて医療従事者の皆様への感謝・貢献が何か出来ないかを軸に検討し、医療分野におけるこれまでの実績や今後の更なる活躍を期して、母校への寄付を決めました。僅かばかりですが、活用いただければ幸いです。

    東京都 30代 塾員

  • 後輩の皆さんの中に将来の夢や希望がこのようなことで閉ざされる方も出てくるのかと思うと、子を持つ親の身として胸が切なくなります。このような困難に負けず未来を切り拓かれることを切に願い、気持ちばかりですがお役立ていただければと存じます。

    神奈川県 40代 塾員

  • 社中協力は塾員の義務であり権利であり喜びです。少しでも塾生のみなさんのお役に立てばうれしいです。

    東京都 50代 塾員

  • 皆の力が集まり、学生の勉学を支援できる奨学金への寄付に誇りをもてます。

    神奈川県 50代

  • この新型コロナウィルス感染症対応で、大変なリスクに立ち向かいご苦労と貢献をされている医療従事者の皆様には、ただただ頭が下がります。ありがとうございます。これからまだまだこの状況は続くと思いますが、各自のご健康に留意されご活躍くださることを願っております。

    神奈川県 70代 塾員

  • この度のコロナウィルス感染症では、大変なご苦労をされたことと存じます。有難うございます。まだまだ2波、3波と心配されるところでありますが、くれぐれもご自身を労り、日本国民の為にお力添えをお願い致します。些少ではありますが、今後のことも考えて長続きする支援をと考えております。

    神奈川県 70代

  • 日々、新型コロナウイルス対応にご家族やご自身の感染への恐怖を乗り越えてご尽力をされている皆様方に心より御礼申し上げます。皆様のご努力がなければこの世界規模での危機的事態を乗り越えることはかなわないものと考えます。収束までの道のりはまだまだ遠いですが何卒よろしくお願い申し上げます。

    福島県 70代 塾員

  • 市井に暮らす塾員です。皆様のご尽力を知る度に涙が溢れてそうになります。甚だ微力ですが、将来の世界を担う志と才能を持たれる方々の修学、ご指導される先生方、運営される職員皆様にお役立て頂けますと幸いです。

    埼玉県 40代 塾員

  • 新型コロナのせいでバイトが出来なくなり、厳しい状況の学生さんも多いと伺いましたが、これからも勉学に励んで頂きたいので、少額ではありますが、寄付させていただきます。

    東京都 30代

  • この春地方から入学して心細く寂しい塾生はいないかと心が痛みます。41年前、新しい世界に気後れしながらも毎日日吉に通う私を懐深く受け入れてくれた慶應。通学や先生、同級生、先輩との出会いが未だでも、塾に入学して良かったと安心できるよう、手厚いケアをどうぞよろしくお願いします。

    神奈川県 50代 塾員

  • コロナ関連で慶應義塾大学病院はじめ医療関係に従事されている皆様の使命感あふれたご活躍ぶりにただただ感謝あるのみです。 心からの御礼を申し上げます。

    東京都 80代 塾員

  • 日々献身的なご努力を続けられている慶應義塾大学病院の皆様に、心より感謝しております。皆様は塾員の誇りです。魅力あるニューノーマルの世界を創りあげるために、皆さんのお力が不可欠です。塾員はいつも皆様と共にあります。

    神奈川県 60代 塾員

  • 進学過程の2年間、慶應の奨学金を戴き、大変助かりました。ほんの少しですが、恩返しができれば。

    埼玉県 70代 塾員

  • 塾生及び塾関係者の皆さん、大変苦しい時期だと思いますがどうか頑張ってください。微々たる金額ですがご協力させていただきます。「学問は米をつきながらも出来るものなり。」どんなことにも学ぶことはあるはずです。この経験をチャンスと捉え、実学の精神でこの危機をともに乗り越えましょう。

    東京都 30代 塾員

  • 慶應義塾大学は卒業後に一層 塾員同士の絆の強さを感じ、世代を超えた交流から学ぶことも多く、年齢を重ねるにつれて塾員である幸運と責任を感じています。塾生の全員が途中で不本意に志を絶たれることのないよう、些少な金額ですが 連続的にサポートをしていきたいと思っています。

    兵庫県 60代 塾員

  • 日頃の貴院の皆さんの真摯な医療体制には感謝しています。現在の難局の中でも、皆さんが目指される活動を無事に行うことができますように願っています。頑張ってください。

    千葉県 60代

  • コロナのために経済的理由で脱落する学生がいることを耳にするたびに涙が出ます。いち早くこの募金活動を創設した塾に誇りを感じます。世界の先進国としてはデータAI面で遅れをとってしまった我が国を復活させるため塾が最大限の力を発揮してください。

    東京都 60代 塾員

  • 医療関係者の皆様のご苦労は想像を超えたものと存じます。心から敬意を表します。これからもお身体をご自愛頂き、新型コロナウイルスとの闘いに臨んでいただければと存じます。

    埼玉県 60代 塾員

  • 最前線で働かれている医療職、特に看護職の皆様が、出来るだけ不安なくモチベーションを維持してお仕事にあたって頂けるような支援に活かして頂ければと思います。

    北海道 50代 塾員

  • 新型コロナウイルスによりもたらされた一連の状況は、塾員の皆様、特に(自身も塾生時代はそうでしたが)地方出身でアルバイト等で生計を立てながら勉学に励まれている方々にとっては、経済的に非常に不安なものではないかと懸念しております。今回の募金の趣旨に賛同し、僅かばかりではありますがお力になれればと思い参加させていただきました。教職員の皆様、塾員の皆様のご安全、ご健康をお祈りしております。

    東京都 30代 塾員

  • 大変な環境の中で医療関係者皆様に改めて感謝しております。私は同時に大変な難病を支える臨床の先生方、最先端の基礎研究、将来を担う皆様の育成も変わらず行われておられることを多くの方に知っていただきたいと思いました。先ずその為に私が出来ることをしたいと考えた次第です。

    埼玉県 40代 塾員

  • 新型コロナウイルス感染症による影響は、塾生本人の努力とは無関係に降りかかった理不尽です。そうした理不尽によって未来を先導すべき若人が学業を断念せずに済むよう、経済的困難に直面している一人でも多くに奨学金が届き、希望が繋がれることを願ってやみません。私も奨学金で学業を支えていただいたかつての塾生、そして今の塾生を支えるべき塾員の一人として、甚だ微力ではありますがお役に立てればと募金する次第です。

    埼玉県 40代 塾員

  • コロナウィルス感染拡大に伴う緊急支援資金寄付活動を知りました。
    高齢となり、このウィルスに感染したら私は治癒できないと思います。
    そして医療関係者のご苦労を思い本当に大変なことが起こってしまったと嘆いています。
    慶應で看護学と医学の一端を立派な指導者から学び、何かと幸福な時代を過ごしました。
    昭和29年~31年頃のことです。
    手洗いについてきびしく指導されたことでいろいろな病気からの感染もなく無事に過ごすことができました。
    今でも「手洗い」が感染予防の基本と改めて感謝いたし看護学で学んだことが生き方の基本と深く感謝いたしております。
    慶應義塾の益々の発展を祈念いたしつつ本当に気持ちばかりをお送り申し上げます。
    いつまでも輝かしい慶應でありますよう。

    東京都 80代

  • 90年卒業の私にとっては、今年は秋の連合三田会の主幹事にあたる年でした。コロナウイルスの影響で、楽しみにしていた、この連合三田会も中止となり、寂しい思いをしておりました。その一方で、多くの学生が友達すら作るのが難しい現状に直面しており、やはり寂しい思いをしていることを報道で知りました。その中には、金銭的にも困窮し、アルバイトすらできない学生もいると聞いています。そんな学生のために、少しでもお役に立ててもらえればと思い寄付をさせて頂きました。学生の皆さんの人生はまだ始まったばかりです。いろいろなことがあるとは思いますが、このようなことに屈せずに頑張ってください。

    埼玉県 50代 塾員

  • 私が学生時代も奨学金などで助けていただきました。塾生のみなさんにどうかこの困難を乗り切ってもらいたい気持ちです。

    香川県 30代 塾員

  • 慶應義塾で多くのことを学んだ学生時代があったからこそ、現在の自分の存在があります。そして、今なお多くの諸先輩にご指導をいただく毎日です。才能溢れ希望を抱いた若者たちが、新型コロナで希望に満ちた明るい将来が閉ざされることの無いように微力ながらご寄付申し上げます。

    東京都 40代 塾員

  • 大学時代、私自身が奨学金に大変助けられましたので、寄付に応募しました。新型コロナウィルスに負けず、これからも素敵な人材を育てて下さい。

    東京都 30代 塾員

  • 慶應はOBOGと現役のネットワークが強いことが魅力だと思っていました。微かながら力になれたらと思いました。

    東京都 40代 塾員

  • 未来を託す若き塾生たちの一助になれば幸いです。アルバイト収入に頼りながらも学業に専念している塾生たちにエールを送りたい。

    兵庫県 60代 塾員

  • 卒業50周年もキャンセル。早慶戦もキャンセル?憎っくき新型コロナウィルスめ。こんな奴に負けるな!頑張れ慶應義塾!

    神奈川県 70代 塾員

  • 未曾有の感染症禍の中で、経済的困難のために有意の若人が塾生生活を継続できなくなる事態は、何としても阻止すべきことと痛感し、ささやかながら初めて寄付をさせていただきました。

    千葉県 50代 塾員

  • 慶應義塾湘南藤沢中等部から大学卒業まで10年間お世話になった母校のさらなる発展を応援したいという思いから寄付を始めました。新型肺炎流行による経済環境悪化を背景に学業継続が困難となっている学生の力になりたいと考え、今回寄付をさせていただきました。

    東京都 30代 塾員

  • 未曾有の危機の時こそ、慶應義塾関係者が結束して義塾と現役/OBをできる限り支援する。これぞ、慶応魂。卒業して45年。折に触れて感謝の意味も込めて、母校への恩返しをしたい。

    東京都 60代 塾員

  • 修学支援奨学金への支援を致しました。私も学生の時分、奨学金に助けられましたので、コロナ禍中の苦しんでおられる学生を支援したいと思い、寄付に至りました。

    東京都 20代 塾員

  • 在籍中に奨学金を頂き、学業に専念する時間が増え、心の支えになったところが強かったです。厳しい環境だからこそ、感じられることもあるので、是非学生の皆さんに学び続けてもらいたいです。

    東京都 30代 塾員

  • 私自身奨学金を複数借りて入学しました。もし在学時にこのような情勢になっていたら、退学も検討し不安で仕方なかったと思います。似たような境遇の塾生の不安を少しでもサポートできたらと思い、少額ではありますが募金させていただきました。

    鹿児島県 30代 塾員

  • 新型コロナウィルスの影響で、親の収入やバイト代が激減したり、アルバイトそのものがなくなってしまっている塾生を少しでも支援できれば思い寄付をすることにしました。少しでも多くの塾員がサポートしてくれることを望んでいます。

    海外 50代 塾員

  • 塾に学ぶ学生の中に、このPandemicのため窮地に陥り意志を全う出来なくなるような事があってはならない、それを少しでも助けたい。立派に、僕ら塾員社中の後継者になってほしい、と言う想いからです。

    東京都 70代 塾員・保証人

  • 私自身も学生~社会人生活を通して公私ともに多くの先輩方にサポートいただいていることに思いをいたし、今日の学生さんのために微力ながら何かできればと思った次第です。

    神奈川県 40代 塾員

  • 私自身も慶應義塾で多くを学び、成長できたことから、昨今の新型コロナウイルスの影響で慶應義塾での学びを断念する学生が出てこないでほしいと思い、寄付いたします。

    岡山県 20代 塾員

  • 慶應義塾に学ぶ意思を持った学生を支援したい。新型コロナウイルス問題が発生している現状下どうやって支援できるか考えていたところこの事業を知って良かった。

    東京都 70代 塾員

  • 塾の四年間は、私の宝です。したがって、応援したい。

    兵庫県 60代 塾員

  • このような呼びかけで、行動の切っ掛けを頂きありがとうございます。

    東京都 70代 塾員

  • 必ず光明は射します。頑張りましょう!

    千葉県 60代 塾員

  • コロナウイルスの影響で学業を続けることが困難な学生がいる状況を目にして、何か後輩に対して力になれればと思って。

    東京都 20代 塾員

  • 誰一人として学びをあきらめることのないよう、社中一丸となって支えていければと思います。それでこそ慶應義塾だと思います。

    東京都 50代 塾員

  • 大学卒業後もOBとして、出身の体育会部活動の支援や三田会での活動を行っております。それを通じて義塾への愛着も強くなっており、改めて大学4年間での日々を宝物のように思う日々を過ごしております。それと同時に、現在の塾生にもコロナに負けない充実した大学生活が送れることを切に願っております。慶應義塾がサステナブルに発展していけるよう、今後も微力ながらも協力させて頂きたいと考えております。

    神奈川県 40代 塾員

  • 私の在学中にバブル崩壊がありました。その際に塾の先輩方のご寄付で学業を続けられた塾生が少なからずいたと認識しています。先輩方にしていただいてありがたかったことを、今回少額ながら真似させていただきます。また、塾生に対してお手伝いができる環境にいられることを、育ててくださった塾に感謝いたします。

    東京都 40代 塾員

  • 塾生・塾員として、かけがえのない人生の時間を謳歌させていただいてきました。病気になり患者の立場になってからも、人生を諦めずにさほど悲観せず楽しみ生きてこられているのは、いつも親身になって寄り添ってくださる病院の先生方をはじめ皆様がいらっしゃるからこそと感じています。これまで助けていただいてばかりで、いつかなにかお返しできたらといつも思って過ごしてきていますので、感謝と病院にかかわる皆様のご無事を心から祈る気持ちを込めて、寄附をさせていただきます。

    東京都 40代 塾員

  • 志木高で学べたことを、心から感謝しています。素晴らしい仲間に出会えました。義塾の門を叩いた皆さんが、一時の経済的な理由で義塾を離れることがないよう、些少ですがご活用下さい。こうして社中協力できることを喜ばしく思います。私も頑張ります。

    東京都 40代 塾員

  • 新型コロナウイルス感染症蔓延の影響により、経済的に打撃を受けた塾生を少しでも応援したいと思いました。私も卒業生であり、長男も在学中なので他人事とは思えませんでした。

    徳島県 50代 塾員・保証人