維持会基金へのご寄付(法人・団体の皆様)

維持会基金へのご寄付

法人・団体の皆様におかれましては、維持会基金へのご寄付としてお受け入れをさせていただきます。
義塾機関誌『三田評論』は、ご芳名を掲載いただいた場合、ご芳名掲載号を1冊贈呈いたします。

 

慶應義塾(=特定公益増進法人)への寄付金は、特別損金算入限度額まで当該事業年度の損金に算入することができます。
更に、前述の限度額を超えた部分の寄付金額については、一般寄付金の損金算入限度額まで損金に算入することができます。
詳細は、税制上の優遇措置(法人でのご寄付の場合)をご覧ください。

法人としてご寄付をご検討の皆様はこちら

 


代表の方がとりまとめお払い込みください。領収証は団体名で作成します。

団体としてご寄付をご検討の皆様はこちら