長谷山塾長が動画で解説「福澤基金・小泉基金へのご支援のお願い」

慶應義塾の研究リソースを強化し研究者の育成に寄与する「福澤基金」と、体育会・奨学金・一貫校支援など教育をサポートする「小泉基金」について、塾長 長谷山よりご説明します。

税制上の優遇措置(寄付金控除)について

慶應義塾は文部科学省から特定公益増進法人の証明を受け、慶應義塾に対するご寄付は所得税・相続税・法人税の税法上の優遇措置を受けることができます。

Donation

募集中の基金

福澤諭吉記念
慶應義塾学事振興基金

慶應義塾創立100年を迎えた直後の1961年、当時の塾長であった高村象平によって設置されました。

詳しくはこちら

小泉信三記念
慶應義塾学事振興基金

文武両道を唱えた小泉信三元塾長の遺徳と功績を顕彰するために設置されました。

詳しくはこちら

慶應義塾維持会

義塾を支えたい、という社中によって寄付を継続して行う会として設立されました。

詳しくはこちら
What's new

最新の記事

慶應義塾大学病院 新病院棟建設事業のご報告

皆様からのご支援により、2018年5月7日、慶應義塾大学病院1号館(新病院棟)が開院しました。

この記事を読む

Facebookページを開設いたしました

「塾員」の活動を紹介し、世代を超えた交流のお手伝いをしたいと考え、Facebookページを開設してイベント取材や活動紹介などを行っております。

この記事を読む

「社中協力」とは? 塾生と塾員を結ぶ「義塾社中」の絆

慶應義塾は、義塾社中の皆様による助け合いによって成り立っており、誰もが助ける側でも助けられる側でもある共有物と言えます。この助け合いの精神は「社中協力」と呼ばれ、慶應義塾の重要な理念、誇るべき伝統として長く受け継がれています。

この記事を読む
Recommended

おすすめの記事

【特集】基金の意義と背景についてご説明

           

「”基金”は継続的に保有できる」とはどういうことなのか? 基金によって、どのように使われ、どのような問題が解決するのか? などの疑問について、今日の慶應義塾を取り巻く環境を踏まえて、詳しくご説明いたします。

この記事を読む
Information

基金室からのお知らせ