慶應義塾大学 遺贈セミナー開催のお知らせ

慶應義塾大学 遺贈セミナー開催のお知らせ
~エンディングノートの書き方~

近年、「自分らしい最期を迎えるための終活を考えたい」、「人生の集大成として社会貢献がしたい」、「自分の財産を大学に寄付して社会の役に立てて欲しい」といった声を聴くことが増えてきました。遺贈に対する関心が高まる中、慶應義塾では「遺贈セミナー」を開催することとなりました。当日は、専門家をお招きし、遺贈に関する初歩的なガイダンスやエンディングノート(*)の書き方をご紹介します。参加者には、慶應義塾オリジナルのエンディングノートもプレゼントしますので、ぜひ奮ってご参加ください。
(*)エンディングノートとは、もしものときに備えて、自分の情報や想いを書き留めておくノートで、遺言書よりも気軽に作成できます。

●日時: 2023年12月14日(木)
13:00-14:00遺贈セミナー(エンディングノートの書き方)
14:15-15:00キャンパス見学
※応募多数となった場合は、同日14:30から2回目を実施します。
●定員: 先着30名
●対象: 卒業生、本学をご支援いただいている方
●場所: 三田キャンパス
●キャンパス見学: 三田演説館、旧ノグチ・ルーム、図書館旧館(福澤諭吉記念慶應義塾史展示館は自由見学)
●講師: 三井住友信託銀行 芝営業部 主席財務コンサルタント 田耕靖士様
●参加費: 無料
●その他: 慶應オリジナルのエンディングノートをプレゼント
●申込: https://forms.gle/zb7USnDp4khtTobZ6

定員に達した場合、ご参加いただけないことがございますのでご注意ください。後日、慶應義塾基金室から申込メールアドレスにお送りする【参加確定メール】を必ずご確認ください。参加者には、当日の会場など詳細をご案内いたします。

Page Top