「慶應義塾の教育・研究・医療 活動報告2020」をお送りしております

「慶應義塾の教育・研究・医療 活動報告2020」をお送りしております

慶應義塾基金室は、令和2(2020)年11月27日より塾員、および学部保証人の皆様へ、「慶應義塾の教育・研究・医療 活動報告2020」と題しました冊子をダイレクトメールにてご送付しております。
当冊子がお手元に届いていない方、または冊子を追加でご希望の方がいらっしゃいましたら、大変お手数ではございますが、下記PDFをご覧いただくか、または下記お問い合わせフォームにご氏名・住所を記入の上、ご請求ください。

PDFファイル

PDF「慶應義塾の教育・研究・医療 活動報告2020」

冊子でご紹介しているwebページのご案内

P2 緊急各支援の紹介とご報告

○学生支援、医療における取り組み(これまでのご報告)
http://www.keio.ac.jp/ja/news/2020/7/1/27-71002/

P2 緊急支援募金実績のご報告

○緊急支援への寄付お申し込みについて
http://kikin.keio.ac.jp/news/support-covid19/

※大口のご寄付をご検討の方や銀行・郵便局(ゆうちょ銀行)の窓口を通じた寄付を希望される方は、以下のフォームよりご請求ください。
所定の寄付金申込書と振込用紙をご郵送いたします。
http://kikin.keio.ac.jp/toiawase/kinkyushien/

P3/P4 慶應義塾の教育研究を支える「3本の柱」

○基金室webサイトではインタビュー記事のフルバージョンを公開しています。
https://kikin.keio.ac.jp/feature/

○福澤基金
・野口 幸希 君/慶應義塾大学 薬学部
・蛭田 勇樹 君/慶應義塾大学 理工学部応用化学科
・中室 牧子 君/慶應義塾大学 総合政策学部

○小泉基金
・伊藤 亜聖 君/(2012年 慶應義塾大学大学院 経済学研究科 博士課程終了)東京大学 社会科学研究所 准教授

P6 支援者コメント

・宮部 一弘 君(1969年 経済学部卒業)/日輸工業株式会社 取締役社長
・奈藏 稔久 君(1969年 経済学部卒業)/三田体育会 会長/世界空手連盟 事務総長

P6 慶應義塾へのご支援をお考えの皆さまへ

○個人の場合 インターネット募金(クレジットカード・ペイジー)
https://fundexapp.jp/keio/purpose.htm

○お問い合わせ先
https://kikin.keio.ac.jp/toiawase/

裏表紙 寄附金控除のご案内

◎税額控除についての詳細は基金室webサイトの「税制上の優遇措置」をご覧ください。
https://kikin.keio.ac.jp/menzei/

◎確定申告書作成の詳細については、国税庁HP又はお住まいの地域の税務署でご確認ください。
国税庁HP https://www.nta.go.jp/

追加冊子ご請求フォーム

※必須」と書かれている項目は必ずご入力ください。

ご請求内容は、ご入力いただいたメールアドレスに自動返信されます。
注)---@adst.keio.ac.jpからのメールが受信できるように設定してください。






-




- -

個人情報のお取り扱いについてはこちらをご確認ください